厨房館 本店

安心と快適性をお約束する サポートシステム

ホシザキ製品保守契約のおすすめ

食品衛生法により、食品等事業者は自らの責任において食品の安全性を確保するように求められています。
食品の安全確保には、機器の日頃の お手入れが重要です。

なぜ、保守契約は必要なの?

保守契約を結ぶと、年2回の定期点検を実施、行きの性能維持をお手伝いします。

保守契約を結びますとサービスマンが、テスト、クランプメータ、メガテスタ
(絶縁抵抗計)などの計測器を用いた点検や専門的な知識に基づいた目視点検を
積極的に実施することで、トラブルの発生を最小限に抑えるお手伝いをします。

故障の拡大を最小限に

例えば、放熱不良をおこすと、冷媒回路内のオイルが劣化して、
重大な故障につながります。

点検の結果に応じた処置をすることで、故障の拡大を最小限に。

故障によるムダを最小限に

例えば、止水不良をおこすと、気づかぬうちに、水道代がムダになってしまいます。

点検の結果に応じた処置をすることで、ムダを最小限に。

迅速な修理のために

保守契約を結ぶと、製品が故障した場合の修理費用は一部を除き無料です。

保守契約年間料金 ※新品・中古購入問わずご契約頂けます。

保守契約年金料金については、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-86-9966

※遠隔地(サービスステーションより25km以上)の料金は20%UPです。
※保守継続加入機については、9年目以降12年未満迄、商品有償にてご契約いたします。機械の状態によってはご加入できない場合があります。

契約対象 ご使用機器の設置年月日より
9年未満まで ※9年以降の機器については有償修理扱いとなります。

どんな機器もいつまでも新品の状態ではありません。使っていれば必ず劣化します。

機器を維持管理するために日頃のお手入れでは、経年等で発生する汚れや劣化した部品の破損・固定のゆるみ、排水の詰まり、ほこりの唯積等に、十分ご注意ください。お手入れを怠りますと、予期せぬうちに、提供される食品への異物混入や家財への不具合の拡大といった、重大なトラブルに発展する場合があります。

ホシザキは保守契約を通じて、お客様の機器に関する維持管理をお手伝いいたします。

当社の定める点検・設備を実施することで、製品の安定した性能と衛生状態維持(器具の安全性)につながりますので、保守契約の継続的な加入をおすすめします。